工作日月抄

TS-9 修理

久しぶりに自作のTS-9をアンプに繋いでみたらエフェクト音が出ません(汗)
フタを開けると日付は「2006年9月26日」となっていました。
TS9-001.jpg

バイパスした時のスルー音は出るので、ジャックやスイッチ回りの断線ではないようです。
まずは、プリント基板の電源電圧のチェックから始めました。引き込み直後は、9VでOKでした。
TS9-002.jpg
入力段・出力段のトランジスタのコレクターも、9VでOKでした。
TS9-003.jpg

次にオペアンプの電源ピン(8pin)を測ったら、あらあら0.64Vしかありません。
これでは、音が出ませんね。故障箇所は、ここのようです。
TS9-004.jpg

念のため、バイス電圧も測っておきました。3.47Vでした。
TS9-005.jpg


プリント基板をひっくり返して良く見ると、パターンがかすれたような所がありました。
かすれた所の右側は、9Vでしたが、左側は0Vで、断線していました。
3年前に組み立てた時には、こんな状態でも音が出ていたのですが、いやはや参りました。
TS9-006.jpg
パターンのかすれた所をハンダ付けしました。
TS9-007.jpg
すると、オペアンプの電源ピン(8pin)は9Vになりました。
TS9-008.jpg

アンプに繋いで、音出しチェック。修理完了です!!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

スゴイ!
電機系、かなり弱いのでソンケーします。
もちろんエフェクターを電池交換以外で
開けたこともアリマセン。
リバーヴが気持ちいいですね!

foto_cychedelico | URL | 2010年03月23日(Tue)23:19 [EDIT]


foto_cychedelicoさん こんばんは。
普通、エフェクターのフタは、電池交換以外で開けないので
大丈夫ですよ^^ ←ナニガ??

えーっと、エフェクター修理後のサウンドチェックという事で
演奏の方は、無視して下さい(汗) 
リバーブ掛けて、誤魔化してマス。スミマセン。

かず | URL | 2010年03月24日(Wed)00:40 [EDIT]