工作日月抄

iPod Shuffle バッテリ交換してみました

iPod Shuffle (第2世代)の再生時間が短くなってしまいました。原因はバッテリの
経年劣化だと思います。Webで交換用バッテリを探してみると、意外に安かったので
買てみました。 iPod shuffle2 第2世代 交換バッテリー電池工具付
付属の工具は、プラスとマイナスのドライバーでした。
IMG_5405-S.jpg

iPod Shuffleの分解の手順は、以下のサイトを参考にさせて頂きました。
ありがとうございました!!
iPod Shuffle 2nd バッテリー交換
iPod Shuffle 2nd Generation Battery Replacement

iPod Shuffle のフォーン・ジャックが付いている面を上にして、白いプラスチックの
カバーを外します。アルミケースとカバーの隙間にマイナスドライバーを差し込んで
ゆっくりとカバーを持ち上げます。
IMG_5407-S.jpg
カバーを折らないように、、、、
IMG_5408-S.jpg
取れましたっ!
IMG_5409-S.jpg
次に、鉄のプレートを止めているネジ2本を外します。
IMG_5410-S.jpg
取り外した部品です。ネジはとても小さく、老眼鏡なしでは見えません(笑)
IMG_5418-S.jpg

反対側のカバーも、同じように外します。折れそうで怖いです。(汗)
IMG_5414-S.jpg
こちら側のカバーには、裏に小さな爪が付いていました。
IMG_5415-S.jpg
ドライバーを差し込んだ所の爪を折ってしまいました。。。。むむむ。
IMG_5417-S.jpg
ネジを外して、鉄のプレートを外します。
IMG_5420-S.jpg
IMG_5421-S.jpg
竹串で基板を押し出して、アルミケースから取り外します。
IMG_5423-S.jpg
取り外した基板です。ようやく、バッテリに辿り着きました。
IMG_5424-S.jpg
IMG_5426-S.jpg
バッテリは基板に張り付いているので基板から剥がします。
IMG_5427-S.jpg
ぱっか~ん。リード線が見えました。
IMG_5428-S.jpg
はんだコテをあてて、リード線を外します。
はんだが、中々溶けず焦りました。
後で写真を良くみたら、透明の樹脂でコーティングがしてありました。
IMG_5434-S.jpg
新しいバッテリのリード線を基板にはんだ付けします。
細かい作業で手元が震えて、はんだ付けに往生しましたが何とか付きました。
IMG_5435-S.jpg
新しいバッテリを基板に貼り付け、アルミケースに戻してみました。
しかし、バッテリがどこかに当たってケースに入りません!
IMG_5436-S.jpg
バッテリを張り付けた位置が悪かったようです。(赤い矢印の部分にスペースが必要でした。)
バッテリを右にずらして、リトライです。
IMG_5437-S.jpg
IMG_5439-S.jpg
上手く、基板がケースに入りました!

プラスチックのカバーを戻す前に、PCに繋いで確認してみました。
LEDが点灯し、iTunesでもiPodが認識できたので、破損はしていないようです。
IMG_5442-S.jpg

フォーン・ジャック側のプラスチック・カバーは両面テープを張り替えました。
IMG_5443-S.jpg

イヤフォンを繋いで、音楽を再生してみました。
ボリュームや再生ボタンも正常に操作できました。バッテリ交換完了です!
IMG_5446-S.jpg


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する